カマグラゴールド通販情報

カマグラゴールドとは?

アジャンタファーマ社の製造しているカマグラゴールドは、世界で初めて発売されたED 治療薬として知られているバイアグラのジェネリック医薬品です。
バイアグラにも含まれている主成分シルデナフィルが配合されており、先発薬であるバイアグラと同等の効果を得ることができます。
ED治療薬は価格がネックになりがちですが、カマグラゴールドはジェネリック医薬品のため先発薬と比べお安い価格でのご購入が可能ですので、多くの方から支持されています。

お薬の形状は青緑色のひし形で、少し大きめの錠剤です。
50mgと100mgの製品が用意されています。
初めての方は25mg程度からの服用が推奨されており、その場合ご自身でのカットが必要です。
また、1回に1粒服用される場合も半分にカットしておくことでよりスムーズにご服用いただけます。
必要に応じてカットする際、錠剤が粉々になってしまわないよう、専用のピルカッターの利用をおすすめします。

アジャンタファーマ社とは?

カマグラゴールドを製造・販売しているアジャンタファーマ社は、1973年にインドで設立された長い歴史のある製薬会社です。
バイアグラやシアリスといったED治療薬のジェネリック医薬品の製造に力を入れており、代表的な製品として、世界的な人気を誇るカマグラゴールド、バリフ、タダリスSX、女性用バイアグラのラブグラなどが知られています。
また、世界で最初にゼリータイプのED治療薬を開発したのもアジャンタファーマ社です。

ED治療薬の他にも鎮痛剤、皮膚炎、抗生物質、眼科用薬、抗マラリア薬、心血管疾患治療薬、抗糖尿病薬、婦人科疾患治療薬など、幅広いお薬を製造販売しています。
これらの医薬品は先進諸国を始めアフリカやフィリピンなど計30ヶ国以上で販売されており、商標登録されている製品の数は1400品目以上です。
28を超える国々から7000人以上の従業員を雇用し、インド国内で6ヶ所、国外で1ヶ所の製造施設を運営しています。
そのうちの5ヶ所の施設が、日本の厚生労働省に似た役割を持つFDA(Food and Drug Administration)と呼ばれるアメリカ食品医薬品局から認証を受けています。
これは日米両国における薬機法を遵守していることを示しており、確かな品質と安全性が保たれている証です。

近年では、多くの製薬会社がさまざまなジェネリック医薬品を製造するようになったため、消費者自らが自分の意思で購入するお薬を選択する機会が増えてきています。
選ぶ際の基準も個人の主観によるものであり、製品の服用のしやすさ、効きやすさ、安全性、さらに製薬会社の知名度や安全性など、挙げればキリがありません。
結局どれが自分に合っているのか判断に困る場合もあるでしょう。
その際、長い歴史を持ち、FDAからの認証も受けているアジャンタファーマ社の製品であれば、知識や服用経験のない方でも安心して選ぶことができます。

カマグラゴールドの効果は?

体内の血流を促進し、陰茎に血液を流れやすくすることで勃起をサポート、同時に中折れなどの改善にも役立ちます。
さらに、勃起を阻害するPDE5(ホスホジエステラーゼ5型)と呼ばれる酵素の働きを抑制する機能も含んだ、人気の高いED治療薬です。
幅広い男性のお悩みを解決する手助けとなるでしょう。

服用後は、通常時と同じように性的刺激を受けることによって勃起に繋がります。
お薬の作用のみで強制的に勃起してしまい、日常生活に支障をきたすようなことはありません。
ご自身の体調と必要なタイミングに合わせて事前に服用しておくことが可能です。

現在は最小50mgでの販売がメインとなっていますが、本来カマグラゴールドは欧米人向けに開発されたこともあり、欧米人に比べると比較的小柄な日本人は半分の25mgでも十分な効果を得られるようです。
初めて服用される場合は25mgから服用を開始すると良いでしょう。
25mgで満足な効果を感じられない場合、ご自身の体に合わせて増量することも可能ですが、1回の服用上限である100mgを超えて服用してはいけません。
また、1度服用してから次の服用までは必ず24時間以上の間隔をあけて下さい。

カマグラゴールドの副作用

カマグラゴールドは先発薬であるバイアグラと同等の効果を持ちながら、副作用が比較的出にくい製品となっています。

主な副作用として頭痛、目の充血、顔のほてりなどが挙げられますが、これらの症状は血行がよくなることで起こる症状ですのであまり心配いりません。
アルコールを摂取した際の頭痛やほてりに似ていると感じる方が多いようです。
これらの症状はお薬の効果と共に消滅することがほとんどです。

また、これらの症状以外にも、空腹時の服用により胃痛を引き起こす方もいるようですが、その場合には胃薬を一緒に服用することで対処できます。
同じように、血行が良くなったために引き起こされる頭痛が強く現れた場合には、痛み止めを併用すると良いでしょう。
しかし、症状があまりに強く出る場合や、これら以外の異変を感じた場合はすぐに服用を中止して下さい。
その後も症状が改善されない場合は必ず医師に相談しましょう。

服用時の注意点

服用から1時間で効果が現れるので、性行為の1時間前にたっぷりのお水と一緒に服用して下さい。
また、カマグラゴールドは食事の影響を受けやすい製品です。
空腹時に服用することで十分な効果を得られますが、服用後すぐにお食事を摂った場合、成分の吸収の妨げとなってしまいます。
食前または食後2時間経ってからの服用を心掛け、服用後1時間は飲食も控えると良いでしょう。

効果持続時間には個人差がありますが、最長で5時間程度とされていますのでご自身にあったタイミングで服用して下さい。

ED治療薬の服用の有無に関わらず、過剰なアルコールの摂取は勃起力を弱めてしまいます。
しかし、アルコールには緊張をほぐす、リラックスするといった効果も期待でき、勃起力の手助けに繋がるケースもありますので、飲酒する際は適量を心掛けると良いでしょう。
お薬の作用により血行が促進されることで普段より酔いやすくなる場合がありますので注意が必要です。

以下に該当する方は服用できません。

  • 心血管系障害のある方
  • 重度の肝機能障害のある方
  • 低血圧または高血圧の方
  • 6ヶ月以内に脳梗塞や脳出血、心筋梗塞の既往歴がある方

これらに当てはまる方はもちろん、ご自身の体調に関して不安のある方は服用を決める前に医師にご相談下さい。

カマグラゴールドの併用禁忌薬

併用禁忌薬として、塩酸アミオダロン製剤、飲み薬、舌下錠、貼り薬、吸入薬、注射、塗り薬、スプレータイプの全ての硝酸剤、慢性血栓塞栓性肺高血圧症の治療薬が指定されています。
これら以外にも常用しているお薬のある方は服用開始前に必ず飲み合わせの確認をして下さい。