エコスピリン

  • エコスピリン
メーカー:USV Ltd 発送国:インド
エコスピリンの特徴
痛みを感じさせる物質の生成を抑制する解熱鎮痛薬です。副作用のリスクのあるステロイドは使用していません。

先発薬 アスピリン
成分 アスピリン(アセチルサリチル酸)
効果 鎮痛、解熱、抗炎症作用等
副作用 吐き気、食欲不振、嘔吐、胃痛等
服用方法 1回0.5gから1.5g ※症状によって異なります

初回購入で500ptプレゼント

販売価格

エコスピリン 325mg
個数 販売価格
(1錠単価)
ポイント 購入
325mg
70錠
3,600円
3,240
1錠あたり
(46円)
97pt
カゴに入れる
獲得pt:97pt
325mg
140錠
7,200円
6,160
1錠あたり
(44円)
184pt
カゴに入れる
獲得pt:184pt
エコスピリン 150mg
個数 販売価格
(1錠単価)
ポイント 購入
150mg
98錠
2,700円
2,430
1錠あたり
(24円)
72pt
カゴに入れる
獲得pt:72pt
150mg
196錠
5,400円
4,620
1錠あたり
(23円)
138pt
カゴに入れる
獲得pt:138pt
エコスピリン 75mg
個数 販売価格
(1錠単価)
ポイント 購入
75mg
98錠
1,800円
1,620
1錠あたり
(16円)
48pt
カゴに入れる
獲得pt:48pt
75mg
196錠
3,600円
3,080
1錠あたり
(15円)
92pt
カゴに入れる
獲得pt:92pt
メーカー:USV Ltd 発送国:インド
エコスピリンの特徴
痛みを感じさせる物質の生成を抑制する解熱鎮痛薬です。副作用のリスクのあるステロイドは使用していません。

先発薬 アスピリン
成分 アスピリン(アセチルサリチル酸)
効果 鎮痛、解熱、抗炎症作用等
副作用 吐き気、食欲不振、嘔吐、胃痛等
服用方法 1回0.5gから1.5g ※症状によって異なります

商品詳細

USV社(USV Ltd)が製造しているエコスピリンは、優れた解熱鎮痛薬として世界的に有名なアスピリンのジェネリック医薬品です。先発薬と同じ有効成分を配合しており、ほぼ同等の効果を得ることができます。身体が痛みを感じるのは、プロスタグランジンという物質の働きによるものです。細胞組織が損傷を受けた際、シクロオキシゲナーゼと呼ばれる酵素がプロスタグランジンを生成し、そのプロスタグランジンが脳へ信号を送ることで痛みを感じます。エコスピリンにはシクロオキシゲナーゼの働きを阻害する効果がある為、プロスタグランジンの生成が抑制されて痛みを感じづらくなるのです。更にエコスピリンは、血小板の働きを抑制する効果も持ち合わせているので、動脈硬化や脳梗塞、心筋梗塞等の予防にも期待ができます。また、副作用のリスクのあるステロイドを使用していない非ステロイド性消炎鎮痛剤(NSAIDs)であることも、安心できるポイントです。

参考サイトについて

公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。
医療医薬品:アスピリン

使用方法

エコスピリンは症状によって服用方法が変わります。
・頭痛や生理痛、関節痛等
1回0.5gから1.5gを、1日に2回から3回服用して下さい。1日の服用上限は4.5gまでです。

・急性上気道炎
1回0.5gから1.5gを服用します。服用回数は1日2回までとして下さい。

・川崎病
急性期有熱期間は、体重1kgあたり30mgから50mgを1日3回に分けて服用します。解熱後の回復期から慢性期は、体重1kgあたり3mgから5mgを1日1回服用して下さい。

量の調整にはピルカッター等を使用しましょう。また、胃に負担をかけないよう空腹時の服用は避けて下さい。

効果・副作用

関節痛、筋肉痛、頭痛、腰痛、捻挫痛、打撲痛、痛風、月経痛、関節リウマチ、リウマチ熱、変形性関節症、強直性脊椎炎、結合織炎、術後疼痛、歯痛、症候性神経痛、急性上気道炎(風邪)、川崎病等、様々な症状から起こる痛みや発熱、炎症等を鎮めます。

主な副作用として、吐き気、食欲不振、嘔吐、胃痛、胸やけ、腹痛、胃腸障害、便秘、下痢、食道炎等が報告されています。特に胃腸へ負担がかかると言われている為、胃腸が弱い方は注意が必要です。稀ですが、重篤な副作用として、アナフィラキシー症状、喘息発作、出血、貧血、消化性潰瘍等が起こる場合があります。少しでも体調に変化があった場合は、お近くの医療機関を受診して下さい。
  • 使用上の注意点

    持病をお持ちの方や高齢者の方(65歳以上)は注意が必要です。服用前にかかりつけの医師へご相談下さい。アルコールの作用により消化管出血が増強される場合がありますので、エコスピリン服用時の飲酒はお控え下さい。

    以下に該当する方は服用できません。
    ・配合されている成分にアレルギーをお持ちの方
    ・アスピリン喘息の既往歴がある方
    ・消化性潰瘍のある方
    ・重篤な血液異常や腎障害、肝障害、心機能不全をお持ちの方
    ・妊娠中または、妊娠の可能性のある方
    ・授乳中の方
  • 併用禁忌

    エコスピリンの併用禁忌薬は現在報告されておりません。

    併用注意薬


    以下の薬剤と併用する際は注意が必要です。
    ・降圧薬
    ・抗血栓薬
    ・利尿薬
    ・鎮痛薬
    ・糖尿病剤
    ・抗うつ剤

    参考サイトについて

    薬のデリバリーでは公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。
    Wikipedia:アスピリン
  • 保管方法

    ・高温、多湿、直射日光の当たる場所を避けて保管して下さい。
    ・小さいお子様やペット等の届かない安全な場所で保管をして下さい。
    ・記載の利用期限を過ぎた場合は使用を避けて下さい。
    ・分割した際は外気に触れないように保管し、早めに服用するようにして下さい。
  • 有効成分

    アスピリン(アセチルサリチル酸)

内容量

98錠

エコスピリン購入者の口コミ・レビュー

  • ★★★★
    匿名さん(42歳)男性
    エコスピリンの名前は聞いたことが無かったけど、アスピリンのジェネリック医薬品なので、安心して使用できます。風邪をひくと関節痛が酷く、動けなくなることがあるので、常備薬として保管しておく事で安心できます。

口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つ為、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにの上、口コミ・レビュー投稿をして下さい。


購入する